モデル紹介 (変更詳細:初期型)

 

ランドクルーザー80のモデル変遷(詳細)

 

| 初期型詳細 | 中期型詳細 | 後期型詳細 | モデル紹介に戻る |
初期型:1989.10〜1992.10
項目 適用車種




ターボチャージャー付エンジンでランクル型王者に相応しい高性能エンジン
4.2L 1HD-T型ディーゼルターボエンジン
VX、VXリミテッド
(バン)
ダイレクト駆動OHC採用の新開発ディーゼルエンジン
4.2L 1HZ型ディーゼルエンジン
GX、STD
(バン)
最高級マルチパーパスワゴンに相応しい
3F-E型エンジン
ワゴン全車





常に四輪駆動走行する4WDの醍醐味と操縦安定性の向上
センターデフロック付フルタイム4WD
VX、GX、VXリミテッド
快適な乗り心地と操縦安定性・悪路走破性の向上
コイルスプリング式サスペンション
全車
ステアリング操作の最適フィーリングを与えるパワーステアリングのシステム
新PPS
VX、VXリミテッド
ブレーキ性能の一層の向上を図りリアディスクブレーキの採用
4輪ディスクブレーキ
VX、VXリミテッド






より高級感を演出する新外板色マイカカラーの採用
レッドマイカ(3H4)
VX、GX、VXリミテッド
先進的で都会的な表現のフロント意匠
異形ヘッドランプ、内蔵フォグランプ、コーナーリングランプ(STDをのぞく)
全車
外観意匠の高級感を表現する装備の外板色との共色化
ドアミラー、ドアハンドル
VXリミテッド
トップシェイド付ウインドシールガラスの採用による高級感の表現
フロントブロンズティンテッドガラス
VX、VXリミテッド
光を優しく取り入れる大型ガラスサンルーフとチルト機構を設定
大型ムーンルーフ
VX、GX、VXリミテッド
スタイルを一層引き立てる、つや消しのアルミホイールの採用
アルミホイール 15x7JJ  タイヤ 31x10.50R15-6PRLT
VXリミテッドに標準
VXにOPT
キー溝加工を複雑化した盗難防止キー、携帯に便利なカードキーの採用
イグニッションキー & スペア用カードキー
全車
外観スタイルに溶け込んだ取り付けと使用性の良いスペアタイヤキャリアの設定
バックスペアタイヤキャリア(ロック式)
VXリミテッドに標準
VXにOPT
オフロード走行や悪天候の走行時に便利なヘッドランプの洗浄装置の設定
ヘッドランプクリーナー
VX以上に標準
GXにOPT






曲面造形による近代的なデザイン、各スイッチの大型化による視認性・操作性の向上
インストルメントパネル
全車
収納スペースの拡大と便利なカップホルダー付コンソールボックス
大型フロントコンソールボックス
VX、GX、VXリミテッド
荷室の多用途使用を可能にしたリアシート
分割可倒リアシート
VX、GX、VXリミテッド
(バン)
リア席の乗り心地と便利性の向上
リアシート用センターアームレスト
VX、VXリミテッド
フロント、リアシートのフラット設定が可能で便利なシート
リアNo.3シートのリクライニング機構
VX、VXリミテッド
(ワゴン)
乗員の体格や姿勢に合わせてショルダーアンカー位置を5段階に調整可能
アジャスタブルショルダーベルトアンカー
全車
レクリエーションや長距離ドライブ時に大変便利
クールボックス(アイスメーカー付)
VXリミテッド







アクセルペダルを踏むことなく定速走行ができるシステム
オートドライブ
VXリミテッド
狭い場所での駐車時に便利
電動格納式ミラー
VX、VXリミテッド
空調装備の充実による快適性の向上
オートエアコン(バン)、デュアルオートエアコン(ワゴン)
VXリミテッドに標準
VXにOPT
見栄えと操作性の向上
プッシュ式ヒーターコントロールパネル
VX、VXリミテッド
臨場感あふれるオーディオシステムの充実
CDプレーヤー9スピーカーオーディオシステム
VXリミテッド


1991年8月実施 マイナーチェンジ内容

変更点概要(1991年8月実施)
項目 適用車種





● ステアリング

FJ80G系同様、衝撃吸収機構つきステアリングコラムをHZJ81V、HDJ81V系に採用しました。
また全車チルト機構つきとしました。
バン系モデル






リア席にELRつき3点式シートベルトを標準設定しました。 全車







イグニッションキーの抜き忘れをブザーで警告するキー抜き忘れウォーニングを設定 VXリミテッド
間欠ワイパーに時間調整機能を追加 STDを除く全車
一部車種を除きエアコンを標準設定 STDを除く全車
ルームランプの点灯条件変更
  フロントルームランプ リアルームランプ ラゲッジルームランプ
フロント or リアドア
開時
ON ON OFF
バックドア開時 ON ON ON
全車

 

▲ 戻る


| 初期型詳細 | 中期型詳細 | 後期型詳細 | モデル紹介に戻る |