車両形式について

 

車両形式とは?

これから80を購入しようと検討される方は必読です。
車両形式のプレートはボンネットを開け、助手席側の一番奥にカラーコードと共に打刻されています。
車両の素性を判断する上で知っていて損はないと思います。

中古車店周りをされる方はカラーコードも控えていった方が無難かもしれませんね。


車両形式
1
排ガス規制適合表示

E : 昭和53年度排出ガス規制適合車(ガソリン)
U : 平成元年度排出ガス規制適合車(ディーゼル)
S : 昭和63年度排出ガス規制適合車(ディーゼル直噴)
KC : 平成7年度排出ガス規制適合車(ディーゼル・ディーゼル直噴)

 

2
エンジン形式表示

F : 3F-E    4.0LガソリンEFI
FZ : 1FZ-FE 4.5LガソリンEFI
HZ : 1HZ      4.2Lディーゼル
HD : 1HD-T 4.2Lディーゼルターボ

3
車種表示

J : トヨタ ランドクルーザー

4
車種シリーズ表示

80 : 3F-E/1FZ-FEエンジン搭載車
81 : 1HZ/1HD-T/1HD-FTエンジン搭載車

5
車体形状表示

G−G : ランドクルーザーワゴン
V−R : ランドクルーザーバン

6
バックドア形状表示

N : 上下開きドア
C : 観音開きドア

7
トランスミッション表示

M : 5速M/Tフロアシフト
P  : 4速A/Tフロアシフト

8
グレード表示

R : STD
N : GX
E : VX、VXリミテッド (〜1992年7月)
G : VXリミテッド (1992年8月〜)

 

9
燃料供給方式表示

E : 電子制御式燃料噴射(EFI)
S : ディーゼル
X : ディーゼルターボチャージャー付き
K : 電子制御式燃料噴射ポンプ(DOHC EFI)(後期型〜)
W: ディーゼル多弁ターボチャージャー付 (後期型〜)

 

10
社内設定形式表示

P : パートタイム4WD仕様
L : VXリミテッド
X : VXリミテッドのバックスペアタイヤキャリア仕様
X : バックスペアタイヤキャリア仕様(後期型〜)
N : EGR装着車 (後期型〜)
E : バックスペアタイヤキャリア仕様のEGR付(後期型〜)

 


▲ 戻る